忍者ブログ
土井平蔵の中庭

運命の律動

サイトの「運命の律動」というMP3曲を差し替えたのでご報告。
 2年前の曲…? いやウソでしょ…もっと経ってる感じが(以下独言

●近ごろ某ノブさんから「ドラム換えただけで曲の雰囲気変わりますよね」というメールをいただいたのですが、それがちょうどこの曲手がけてた時。
 ………。ドラム換えただけですorz

●いや色々変わってると思うので聴き比べてみてください。ベースとか…。
 ベースとか…(ぉ

●前Verのスネアは板をコンコン叩いてる感じで、いつか換えたいなと思いつつ面倒で放置してたけど、最近いいスネア音を作ったので投入する。
 最近多用してるやつです。



●タムとかハイハットとかはあまり考えずに作れるんだが、スネアとシンバルはうまい感じにならないすな。かなり変態的な調整の仕方しないとリアルっぽくならない。
 ほとんど偶然の産物。

●クリクリクリクリクリクリ…(←変態的な調整の仕方

●コンコンコンコンコンコン…(←前ver

●サクサクサクサクサク…(←目下おやつ中
PR

Meteoric Shower

サイトのほうに『星フル夜ニ(再録)』という曲を出したのでご報告。
 この作品は『星フル夜ニ』という過去曲を再録したものです(そのまま

●以前題名つけるときグーグルで検索した時は無かったのに、今だと同じ名前の曲があるんすな。
 東京スカパラ…どんな曲か聴いてないすが…向こうは2006年か…負けた…。
 ならなぜあん時検索結果に出なかったのかという(略

●前Verと何が違うんだと思われるかも知らないすが、新Verは(コーラス以外)自作音色を使ってます。ドラムからギターからお手製です。
 あと低音で何やってるのかわかるようにしました。ブニョニョブニョニョというシンセベースのトコ。

●ぶっちゃけ気にいらなかったら前Verを大事にしてくれればいいだけのことで…。
 …アスコに置いてますんで(どこだ

●自作音色もそうとう溜まったので音色集的に出したい所ですが、かなりクセがあるのと、使う人を選ぶのと、需要が微妙なのと、面倒くさいので、やめます。

●MIDIの戦闘曲に「Meteoric Shower」というのがありますが、それをアレンジしたものすな。

●今日ハコンクライデ…(急にカタカナ口調

椎名町

●よく昔のトンデモ本に「光は日本から」というのがあったけど、今考えると案外ホントじゃないかと思ったりする。
 と青色LEDのニュースを見て。

●なんか偉大な教えとか救世主とかの"光"じゃなく、照明というわかりやすい光。

●IEのお気に入りになんでかMasterplanというバンドの曲が1曲だけ登録してある。
 いつ登録したんだか…というわけで削除(すんな

●あのバンドは2000年以降に結成されたのか…。プログレロックとしては最近という気がする。
 といっても13年前だが。

●ロックじゃないけどIKZO MIXのユーロ曲をひさびさに聴く。なんだか隔年の感。
 はじめて聴いた時は度肝抜かれたけど。

●「ユーロ」というぐらいだからヨーロッパ発祥のはずなんだが、今の欧米じゃこういうノリ完全に聴かないすな。アニソンのリミックスでたまに聴くぐらいで。
 そういえばマーティさんが「アメリカの若い人はラップとかヒップホップしか聴かない」とボヤいてた記憶。

なぜ日本でアニメや漫画が発展したのでしょうか?(ニコニコニュース)
 巨匠の存在も大きいが、なぜそういう人らが活躍できたのか。その素地というのも気になる。

●近ごろ『漫画少年』という雑誌のことが気になって調べてたら加藤謙一という編集長のことを知る。
 たしかまんが道に出てきたっけ…忘れた。

●以前はただ絵と文字しかなかった雑誌に漫画(のらくろ)を載せたら爆発的に売れたというので、読者は本来そういうのを求めてたんだろうと。
 巨匠のおかげ…というより巨匠が活躍できた時代環境、国民性…にまで考えがおよぶとほんとにキリがない。「なぜ」がますます大きくなる。

●にしても当時の漫画雑誌の「ふろく」は付録という領域を超えてる気がする。

Exotic Attacker2

●エキゾチックアタッカーとは何のことか。
 まあ…ググると…出てくるので…興味ある方は…。

●というわけでサイトのほうに「Hyksos」という曲を出したので。
 アラビアンロックというか…エキゾチックアタッカーというか…(わからん

●鳥の求愛行動のような足取りで作りました。

●苦労した点:録音

●この曲についてはあんまり書くことなし。
 楽しんでいただければ幸甚です。

●「秋だ男だ逆レイプだ!」とは何のことか…知らねーよ(笑

コロナ零式

●曲アップしようしよう思いつつ寝てもーたわ…(-_-ゞ
 ということでサイトに「Corona-Zero」という曲を掲載したのでご報告。

●なんでZeroかというとカリスマスキルBをもったあの人が出てくる話とはまったく関係なくてもともとCoronaってこうだったじゃん、ロックだったじゃんという事を再確認するためのZeroです。

●というかMySoundという場所ではじめて出したのがこの曲だった…記憶。
 原曲どおりロック風だった…記憶。

●作った当初は「うわすげーの出来たなどーしよ参ったな」という自画自賛状態だったが、あすこに長くいるともっとすごいの作る人とイヤでも接触するので、だんだんみすぼらしくなってくのです。

●なんで面白みないんだろうな、なんで迫力ないんだろうな、ゲームっぽいからいけないのかな、という懊悩がつのって、前に出した能天気Verになったのかと思われ。

●最近はむしろゲームっぽくしてるんですガネ。