忍者ブログ
土井平蔵の中庭

光丘文庫

●地図の情報に(Google Maps)と書いてるけど正確にはGoogle Earthの方なんだけどね。まあどっちも同じデータ使ってるし…。Mapsのほうでも3Dモードで斜めとか出来るし。たまに出来ない時もある。理由は不明。

●まあ色々撮ってみた。

(Google Maps)

左上:郡山市と安達太良山
右上:造船所と函館山
左下:野幌の北海道百年記念塔
右下:酒田の山居倉庫

野幌のあの塔はFFに出てきそうだな。行ったことあるけど当時そういうイメージはなく。
「ずいぶん街はずれに来たなぁ…」とポケ~と。

●近隣編


左上:運河駅と利根運河
右上:京成金町駅
左下:結城城と結城市
右下:鹿島臨海の神栖駅

近場だけどあまり行かなかった(縁のなかった)場所に。

●ブログに画像アップするのって実は久しぶりすな。近ごろイラストネタなかったのでね。今後もない。

●ついったの拾いもの1。回転草
 西部劇とか黒澤映画でよく見るやつだ!

●薪とか枯草を燃料にしてた時代からすると夢のような話すな。笠子地蔵がわざわざ持ってきてくれるみたいな。
「おじーさんおじーさん!」「ばーさんなんだい朝っぱらから」

●その2。アメがもらえる音ゲー
 アメゲー。

●「やったーアメもらったー」と喜びながら自分で箱にアメ仕込むんですよね。
 どっさりアメちゃんの詰め合わせ買ってきて。

●その3。マヌルネコ
 なんか深海の生物にいそうだな。

●最初に砂地しかなくて、そこにパッと眼が開いて、眼がギョロギョロと左右を見回し…って一昔前のアニメでありそうだな。

●その4。ティッシュ
 なつかしー…。犬もそうだけど猫も大量に採れます春先になると。

●さっきの回転草はじつは犬の毛玉だったらウケる。
PR

関寛斎

●ほー…こんな使い方が…。

(Google Maps)

左上:守谷のTX車両基地
右上:宗吾霊堂と成田市街
左下:成田湯川駅とその下を通る成田線
右下:佐倉城と佐倉市街

まあほとんど一度行った場所なんだが、ちゃんと雰囲気が出てて楽しいすな。

こう言っちゃなんだが実際行って撮影するより楽しいかもしらない。ふつう出来ないアングルとか俯瞰とかできるし。カスタマイズしやすいし。嫌な思いしなくてすむし。金かかんないし。
どっちにしても自己満足で完結してる世界なんだから。

●でも近づくと「ギャッ」となる。

(Google Maps)

水海道車両基地

鉄道に似たるもの。キハ車両のフリをした…何物か。

●ついったの拾いもの1。ペプシ
 誰かと思ったらさゆり姉さん。

●一時期さゆり姐さんの動画見まくってたすな。デビュー当時から最新のまで。
 心に刺さるんですよ。

●その2。茂原
 茂原? …オジャガ池って…あれは東金か。あの辺はよく知らんすな。

●千葉を真ん中で2つにすると東半分がひどく遠い、別次元という感じがする…って前に書いたっけね。別な国じゃないかという。なにしろ東京ー青森間の所要時間と一緒だという…まあそれは置いといて。
 文化的に紀州の影響が強いというのもそれに拍車を(長くなるので略

●その3。バイク通学
 なんだこのソクラテス的弁証法は。おいらも乗ったことはないが知ってる人が2人も事故で亡くなっており。

●だから先生も最後にゆっくり頷きながら「それゆえに危険なのである」と言えばよく。

●その4。ロイヤルカスタマー
 なんかおじさん日本語しゃべってるのかと思った。

●「これはね茶碗蒸し」「今ちょっとわかんないね」「見たな、アホか」

滝不動

●3日も間あけると以前の感覚忘れるというし、忘れかけてるが、気分がリセットされたと思うことにしている。

●Google Mapsの3D建物ってけっこう増えてたのね。


(Google Maps)
千葉の某所。

こういう建物モデルは人が1個1個作って設置してるのかね。だとしたら大変だな…。
それとも自動生成…。あんまりこういうの詳しくない。

●でも近づいてみると…。

(Google Maps)

何が何やらという。家に似たるもの。あるいは街のフリをした…何物か。

こういうのは鉄道模型とかジオラマとか作ってる連中呼んで監修してもらうしか…。

●ついったの拾いもの1。サイリウム
 なんかの動きに似てると思ったが Wax on、Wax offだ…。ミヤヂさんクラスになると衝撃波が出る的な。

●「うおおおっ」とひとしきりブン回したところで、全身汗まみれになりながら「CGのほうが便利だ…」と気づくオチ。

●その2。ゴン太くん
 高校のころゴン太くんの声マネしたら、絶息するほど大ウケされた記憶。なんかツボに入ったらしい。

●関係ないけどツッコミ入れる女の人って魔女っ子の郷ノンやってた人だったのね。ずいぶん昔に亡くなってたんだな。

●その3。ババ
 なんでだろうな。入れ歯飛ばして叫ぶからかな(参照

●まあオールマイティ感を出そうとしたんでないかな。

モンスリー

●にょ

●ついったの拾いもの1。超天井
 あれはね…しゃがんでね…じっと待ってると…ガラッと窓があいて…小さいおじさんが…無言で…たばこを…差し山し…(後略

●というか半地下にあるのでああいう構造になってるのね。半地下とか中2階とかグルニエとか何か好きすな。

●その2。火垂るの墓
 あたしは幼年期にはだしのゲンを。

●何が衝撃かって先生の反応が衝撃。

●その3。ウマ
 たしかに別な何かに見えたけどね。ウマ並みという…なんか出来すぎすな。

●サムネがなんでかH師匠。

●その4。自慰
 やっっ…っさしい(ほふぅ

●やっっっっ……っさしい写真(はふぅ

●にゅ

ジムシー

●うーん…やることなし。

●ついったの拾いもの1。じゃりン子チエ
 これも高畑勲監督だったのか…全然詳しくありませんで。というか未来少年コ○ン見たばっかりなんだが。

●アニメ云々より車窓の風景ばかり見てた。それ一つだけ見ても凝ってるな。

●その2。うっかり
 うっかり…うっかりでどうした。

●うっかり「3年~B組~!」とでも言ってしまったか。

●その3。ヨーロッパの家
 3Dのゲームに出てきそうな風景。

●日本だと港町でこういうのあるけどね。佐渡の宿根木集落とか。瀬戸内海の島にも多い気がする。

●その4。トキワ荘
 この映画じゃないけど、むかしトキワ荘のドキュメンタリーやってたけどアレってほとんど「やらせ」らしいすな。って何で見たんだっけ。

●夢破れて落魄した漫画家の末路みたいなのを見せたかったらしいんだが、森安氏は当時そこそこ幸せだったそうだし。奥さんとは別居はしてたけど離婚はしてなかったという。
 あのテレビに出たせいで田河水泡先生に破門されたともいう。「アレやらせじゃねーか!」と怒られたのかと思われ。