忍者ブログ
土井平蔵の中庭

ワヤン・クリ

●おいらの絵は着せ替えツール使ってるので作風なんてもんがあるのかと思った夜。
 まあ…塗りの技術でがんばってます。

●あと人物の手とか髪とかおっPが、第2者の前にあるとか…という事もやってまつな。後ろから腕をまわしてギュッみたいなシーン等。あの地味な作業…伝わらないだろうけど。

●あんまり卑下的なこと書くと「あんたの~おねショタ絵が~好きで好きで~しょがないんじゃ~」という人も1割ぐらいいるだろうから書きまへん。
「俺は~そういうあんたのために~作ってるんじゃ~」

●ついったの拾いもの1。勉強会
 勉強会…そんなもんに参加した事がない。したとて寝てるんだろうけど。

●そういうものに参加する人々っておいらとは世界線が違う気がする。なにやら地平線の雲の向こう側を想像する的な。

●その2。困った猫
 あぁ…なんかあったすな。そろっ…と来る感。居候がごはんの2杯目を催促する感。

●ネズミとかムシ捕まえてきた時もあんな感じすな。そろっと持ってくる。

●その3。しょた嗜好
 あれは男のファンタジーでしてな。ティーンの時にああいうおねーさんと会いたかったなという。

●成長後のしょたとか長身しょたを描くのも好きなんだが、それやると「それ! おねしょたと! チガウ!」と言われそうなのでやらないだけです。

●その4。ナウシカ続編
 しゅごい…。声まであてとる。

●金髪碧眼で砂漠で中国語だと西域の話みたいすな。ロプノール、トゥルファン、タクラマカンみたいな。

●その5。チャンバラ
 なんだろ…自然にガムランとかケチャのBGMがかかる。

●しまいに子供たちが影絵に見えてくる!

●おつまい
PR