忍者ブログ
土井平蔵の中庭

キャセイ

●なにげなく契丹人の画像見てたが、よく見たら…あれ…ちょんまげ?
 おさむらい?

●日本ではじめにサカヤキ剃ったのは平時忠という人みたいすな。平氏にあらずんば人にあらずとか言ってた人。
 あのころちょうど遼が滅亡して、日本にたくさんボートピープルが漂着してたのかもしらん。遼人はたぶんサカヤキ剃ってて。

●清盛の一族はじつは遼人の末裔だという説もなりたつわけで…。やたら対外貿易にこだわってたし。やることが大陸的だし。「海の中にも国がある」というのは遼のことかもしらんし。

●日本でサカヤキ剃ってるのは士農工商の人々で、それ以外(天皇・公家・学者・医者)の人は漢民族風に総髪すな。
 ということは士農工商ってのは北方遊牧民のための階級であって、それ以外は漢民族なんですよ!
 というワケのわからない事を。

●ついったの拾いもの1。ブラックラビット
 あの曲って…ああ…XG音源バリバリ活躍してたころか。なつすぎ…。

●ああそうだそうだ、ラーララーしか言わないやつだ! ゆずる社長に「気持ち悪い」って言われたやつだ!
 という思い出し。

●その2。美味い
 雪国行ったら重宝されそうすな。除雪用のスプリンクラーいらず。

●で南極から帰ってきたんですね(どゆこと

●その3。ヘルム
 何千年後かに発掘されたらカブトだと思うのかね。水差しだと思ったりして。

●縄文式土器とか銅鐸とかもじつはカブトなのかもしらんよ。アレかぶってほとんど前が見えない状態で石オノで殴りあってて。
PR