忍者ブログ
土井平蔵の中庭

キャラバンサライ

●日記も書かないとだいぶ間があくすな。4日が一瞬のごとし。

●これも…だいぶ完成に近づいたというか…いやもう完成でいいか。

(Google Earth)

 なんだか光の目のマップにかぶるすな。ラクシュミーさんとか時斉さんがチラチラする。

●シルクロードってのは後世の概念というか呼称であって、当時の人はなんて呼んでたんだろうな。ただの「道がある」ぐらいの認識かね。
 でも当時の王様は、自分の町に商人呼びこむために色々苦心してたみたいすな。隊商宿とか設けたりして。けっこう旅行しやすかったのかな。

●あの地図の真ん中の、ウラル海周辺の荒地でウロウロしてたヘッポコ遊牧民が、「ハラへったなぁ。南でも行くか」と南下して作った国がセルジューク・トルコすな。だからトルコ人ってのは元々アジア系なんすよ。

●んでもって、イシク湖周辺でまったり暮らしてた酪農家集団が、ウガンとかいう異民族に追っ払われて、インドまで逃げてったのが、後世のクシャーナ朝すな。カニシカ王で有名な王朝です。
 どや、歴史って…おもろいだろ(親戚のおじさんのごとく

●ツイッたの拾いテーテテ。テーテ テテテテー
 あのテーテテ見るとなんでかFF7のフィールド曲が脳内再生する。カエル関係あらへん。

●近ごろクロノ系の2次作品見るけど、全然古びてない感じすな。再現の仕方がいいのか、あるいはモトがいいからなのか。傑作は時代貫きますな。

●その2。トルネードフクロウ
 一瞬茶碗でもかぶってるのかと思った。首振ってるのか。

●そこに古田織部登場。「割って、城を」

●その3。異世界
 なつかしいすな漂流教室。一時期ハマりまくってたな。

●といっても。小説化したやつと、映画と、ラジオでしか同作品に接したことがない。漫画は最終巻しか読んだことがない。
 おかげで漂流教室というと最終巻に付録的に載ってた「モクメ!!!」しか浮かんでこない。キモわるい人形出てくるやつ。漂流教室関係あらへん。
PR