忍者ブログ
土井平蔵の中庭

兼好法師

●というわけで小説第2弾です。

永応斬鉄録かなこ2(Pixiv)

●おいらもあんまり室町史とか詳しくないんですが、城跡めぐりしてた時にモヤモヤ湧いてきた中世イメージが自分の中で処理しきれなくなってきたので、鎮静剤的に書いてます。あと自分自身への勉強としても書いてます。
 せっかくノンキに寝てたのにカナコさんも迷惑だったろうな。

●あと作品中に出てくる地名・人名・事件名とかは、実在のものをモデルにした架空のものです。固有名詞とか実際のを使おうか悩んでたけど、歴史系のテーブルトーク作品見てたらけっこう自由にやってたので、架空の名称を採用しました。
 戦国ナントカ伝とか。扶桑ナントカ伝とか。

●あと前作の第1弾も、ページ分けしてルビとか増やしてるので、ちょっとは読みやすくなったと思います。程度の問題ですが。

●というわけでオマケ。

使用ツール:http://pochi.x.fc2.com/kisekae/k_kisekae2.html

*ついったの拾いものなし。
PR