忍者ブログ
土井平蔵の中庭

ロカタンスキー

●江戸の古地図見てると「松平時之助」という人の屋敷があちこちにあるので「松平時之助って誰やねん」と思って調べたら、本人の顔写真があった。
 これが時之助兄さんだ!

●ずいぶんこう…イメージと違う感じで…。
「時之助」という語感から粋でイナセな江戸っ子の若様を想像してたよ…。
 でも名君だったみたいすな時之助公。

●大和郡山藩の柳沢家って松平姓を許されてたのね。先祖の吉保さんは悪役みたいに思われてるけど、よほど幕府に貢献したんだろうな。
 ちなみに時之助さんの養子になった保恵さんは、マッサンで有名な竹鶴政孝の経済的なパトロンだったんだそうな。ドラマ見てないからよく知らないが。

●コレとアレが妙な具合で結びつく。というのが歴史の面白さでもあり…。

なんと!男性は、自分よりかっこいい男性を見るとついつい浪費しちゃう
「ウウ~あいつカッコいい~チクショ~~」と生活雑貨を衝動買いするおじさんの映像が。

●最高にカッコいい人は、最高にドケチだという結論に。

●まあ…風貌に恵まれて生まれてこなくても、人はどっかで帳尻を合わせてるんだろうし。
 秀吉は見た目のカッコよさで天下取ったわけじゃないしな。気前のいいおじさんはイケメンより魅力的にあらずや(さっきから何を

●ついったーの拾いロードショー。マッドマックス3作一挙放送
 ヒューマンガス! ヒューマンガス!

●まったりしたホームドラマ的な映画作りすぎてイヤになったので、マッドマックスの続編作りたくなったと監督言ってましたな。
 規制規制とうるさい時代の空気感と逆行してていいすな。ロッケンロールだぜ。

●『サンダードーム』と『三田市郷の音ホール』は響きが何となく似てるような気がする。

●その2。真の友
 小池先生語録より。

●「困った時の友が真の友」と某漫画で言ってたが、そういう友達いなけりゃいないで結構楽しいんでね。いつもマイペースでいられるしね。
「友達百人できるかな♪」という例の洗脳が続いてるうちはかなり懊悩するがね。

●その3。STGのタイトル
 ゴルベリアス…はSTGじゃないっけ。忘れた。

●ダイザエモンダス

●ジュケンニオチタッス(勉三さん
PR