忍者ブログ
土井平蔵の中庭

飛天の酉蔵

●メシ食ったあと猛烈に眠くなるんで、ウトウトしてるとどこからか「チャララン、チャララン」とかいう歌が聴こえてくる。まるで無の深淵から響きわたるような歌声。
 で、目をさますとテレビにマツコの太陽みたいなマークが映ってる。

●おいらの属しているこの宇宙は一体…何だ…という感じで。

この歌ね。前に某氏のツイートで見たんだけど。
 浅い眠りの時に聴くと妙な世界に連れてかれます。

●そういえばど根性ガエルに出てくる小学校が茨城の学校だと知って調べてたばかり。廃校になった学校ね。近ごろ茨城はロケ地の提供に力入れてるみたいすな。

●あすこらへんも最近気になって調べてましたな。古代東海道の榛谷(はりがや)駅というのがあった場所で…。駅といっても電車の駅じゃなくて。駅舎の…超個人的趣味なので割愛。

ヨーロッパの島で紀元前900年の「黄金のコイル」
 デンマークの島…というとバイキングの遺産か何かかね。って紀元前にバイキングっていたっけ。

●コイルじゃなくて金細工の削りカスかもしらんすな。ノミで木を削るとあんな感じになるし。
 ノミで金を削ってるとコイル状になるので「こりゃおもしれぇや」と面白がって削ってるうちに「ハッ!!!」と。細工職人さんが。

●金だから捨てるに捨てられず、「まあ…いつか使うこともあるだろう」と棚にしまっといたら、時は流れて3千年。しまいにはオーパーツとかいわれ。

●ついったーの拾い盛岡。岩手県
 都道府県って西に行くほど狭くなる気がする。

●今の都道府県の境界って律令時代の行政区分を引きずってるんだろうし。壱岐なんてあんな小さい島で「一国」だもんな。で福島以北は陸奥国で一括。いいかげん新しい境界作ればいいのにと思う。

●その2。samurai blitz
 こんなゲームあったのか…。ああいうの見るとほんとにカナコさんの出る幕ないすな。

●編笠のサムライって近ごろ外国の絵師さんがよく描いてますな。一種昭和40年代の香りというか。子貸し腕貸しの世界観。
 というかカナコさんは渡世人であってサムライじゃないんだけどね。人別帳から外れた人間…どうでもいいけど。

●その3。へんなキノコ1
 ハムスターの背中みたい。

●藁のカゴの中から背中だけちょこんと出して寝てましたな。あんな感じで。

●その4。へんなキノコ2
 ワライダケ。

●おいらには腹筋崩壊した人に見えた。
PR