忍者ブログ
土井平蔵の中庭

片山さん

●朝っぱらから光の目のフロミスタ(ティリーさん)でプレイしてたが、今ごろようやく解く。
 あの勢力のEDは一つの帝冠というシナリオで見れます。
 にしてもなんだろこのメチャクチャなEDは…。

●そうか…バルバロッサはハーレム作ろうとしてたのか…。
 それ早く知ってればもっと扱い変わったのに…。

●「ハーレムは解散しておきました」というディオスコロス女史の冷徹な一言で一日終わる。

お前らがFFに登場したら使ってきそうな技
 ガウのあばれる&とびこむ思い出す。

●物体199

●なんとか???

●むぐむぐ? むぐむぐ? むぐ~(意味不明

●ついったーの拾い双子。アイデンティティー
 双子さんはハタから見ると引くほどの猛喧嘩するすな。同類嫌悪なんだかどうだか。

●孔子「人間は拠って立つところの思想や環境…(中略)…などを見ればどういう人物かハッキリ!わかってしまう。ハッキリ!わかってしまうんだねぇ」
弟子「でも双子は別人格になっちゃうそうですよ」
孔子「むぐむぐ? むぐむぐ? むぐ~!」

●孔子様、ミシディアうさぎになっちゃった!

●その2。暴れん坊効果
 へぇ…これは性別関係ないのかね。今絵は描かないんだけど。

●あの曲は勇壮な感じというか、疾走感というか…。それがリビドーでも誘発するのか知らん。
 エロ画像漁りしながら暴れん坊かけてたらなかなかシュールすな。

●その3。木のやつ
 たけっ…たけぇーーーし!!!

●レーザーブレードだと「壊しやがってコノヤロ」ができないからですねわかります。

●その4。司馬さんのガルパン
 司馬さんはすでにリアルガルパン書いてなかったっけ…自伝的な。

●戦車の底でうずくまってる自分の姿を今でも夢で見てうなされる的な。まあ陰鬱な内容になりそうすな。

●少女
 である。そんな年端もゆかぬ少女を戦車兵として駆り出さねばならないところに当時の帝国陸軍のアホウらしさがわかるではないか。
PR