忍者ブログ
土井平蔵の中庭

机竜之助

●けっこう苦心して実験的なことしてたけど空転気味でしょぼくれてた夜。
 ふつうに描けばいいんだろうけどね。あれしか描画手段がないので。

●でもネット始めてからずーっとこういう試行錯誤的なことばかりしてる気がする。むしろコレがなければパソコンやる必要もないというぐらい。以前はシーケンサーの音色作りだったけど今はお尻…なんだかな。

●ほんとは美形男子キャラとか作るのも好きなんすがね。でも異性間のエロスに成人男子は持ち込みたくないという妙な個人的基準があるので作るの見送ってます。
 同性間…要望があればいくらでも作りますがね。無いよね。

●ついったの拾いもん1。ドラクエ
 なんか奇数が人気あるみたいだけど、おいらは偶数すな。2、4、6、8が好きでした。それ以降は知らない。

●5があんだけ人気あるのは何でだろうな。あんまり記憶にないんだけど…とヘルバトラー獲得するまでやってた人間の言うこっちゃないすが。
 オリハルコンのキバが30個も溜まってたりして。

●その2。プレデター
 武士狩る人たちはふつうにいたしな。それで所領の石高が決定されたりして。

●ああいう首狩りの習慣はやっぱり台湾の高砂族から来てるのかね。出草とかいうそうなが。首狩りまくってるわりにタタリとかも恐れてる。妙な民族すな。

●その3。
「撫殺」という言葉がふと浮かぶ。撫殺された犬。

●3万回ぐらい撫でるとそうなるのかね。犬くんがだんだん摩耗してきて。背中の毛とか抜けおちちゃって(何書いとる
PR