忍者ブログ
土井平蔵の中庭

伊東一刀斎

●なんでか褐色ねーちゃん第2弾

使用ツール:http://pochi.x.fc2.com/kisekae/k_kisekae2.html

めんどいのでテカりなし。
ゆらぎは「ugofy」というツールを使ってます。

●陽炎にゆらめく感じを表現したかったがディレイがききすぎて微妙な結果に。
 というか何であんな画質なのかという。ノイズとかポスタリゼーションとかかけてわざとやってるんすが…。
 むかしのVHS的なビデオカメラで写した感を表現したかったので。

●BGMはYuri Kaneという人のLove Comesという曲をオススメします。
 たまらない気分になります(ハァハァ

戦国武将の肖像画・木像など
 実はあの画像は別な人だったというのが多いすな。有名な武田信玄の肖像は畠山義続という人の絵だったとか。

●記事の中に信長は足利義晴に似てるというのがあるけど、似てて当たり前すな。信長は義晴の隠し子なんだから。
 ということを前に書いた気がするがツイッター時代か…。

●思い出して書いてみると
①足利義晴は六角氏にかくまわれ近江の桑実寺に御所を構えた。
②信長の母親は六角氏系の人。
③信長は桑実寺のすぐ近くに本拠地・安土城を建てた。
④信長に内緒で桑実寺に遊びにいった侍女たちをなぜか信長は処刑している。
⑤足利義昭は信長を「御父」と呼んでいた。
⑥将軍を追放するという事ができたのは「オレはあいつの兄」という意識があったからではないか云々

●という覚書として…。あまり信じないでくんさい。

●ついったーの拾いネコ。あくびネコ
 あー…よくやってたな。にゃーー…あああぁ…かぷっという。

●猫はそれやると「可愛い」「人間がメロメロになる」という事を知ってるらしく効果的に使ってましたな。意図がわかっててもメロメロになるわけで。不可抗力で。

●その2。あおむけネコ
 こういう画像3種類ぐらい見たんだが。最近流行ってるのかね棒状ネコ。

●なんかこういうティッシュカバーあった気がする。
 お腹からティッシュをシュッと(爆

●その3。キーボードクラッシャー現在
 キーボードクラッシャーからただのクラッシャーになった感じすな。

●「今ですか…今は…医者を目指してがんばってます…」
 と言いながらタピオカパンをむさぼり喰らってほしい。

●その4。色白モグたん
 色白秋田美人バージョン。

●すごいよなぁ…形而下だもんなぁ…。それも完全自作なんて他じゃ聞かないすよ。
 個人的にデジタルの作品はたいてい残らない。
PR