忍者ブログ
土井平蔵の中庭

趣味の話(「だっぷんだ」より改題)

●ネット上に千葉県の古文書のアーカイブみたいなのがあって、それボンヤリ見てたら大巌寺のことが書かれてある。
 そこの土地の領主だった原ナントカという殿様が奥さんのために建てた寺だそうな。
 そういえばインドにそんなお寺あったな。白いやつ。ということで前記事のタイトル。

●霊巌上人はその大巌寺の3代目の住職さんすな。
 その名前をどっかで憶えてて、霊岸島のことを調べてたら、霊巌さんの名前がまた出てきたんで「あら、あなたは…どこかで…」と驚いたわけで。

●ただそんだけの話です。

●余談ながら千葉の原一族といえば武田信玄の侍大将だった原美濃守が有名すな。

●戦国話といえばちょっと前に岩手の遠野のことを調べてたすな。
 阿曽沼(あそぬま)という豪族がずーーっと支配してて、鎌倉・室町を通じてコレといった騒動もなく、ごくまったり暮らしてたが、戦国時代の最後の最後で家臣が反乱を起こして、滅亡しちゃった。という話。

●ざしきわらしの話の根っこはそういう戦国話に辿りつくんじゃないかとボンヤリ妄想してたり。
 反乱軍に殺された姫君の霊とか。そんな感じ。

●岩手のご当地ヒーローの動画を見てるうちにそのことを思い出しつつ。

●ついったーの拾いもん。天龍さん引退
 ゴワゴワ、ゴワゴワにしか聞こえないとか。

●『腰の手術の影響を否定し「ゴワゴワ」と説明。「ゴワゴワ、ゴワゴワ」と決意を語った』
 一部のファンだけがその意味を解したという。

●DTの松ちゃんは天龍さんの声を「☆とか♪」と表現してたすな。
 何度思い出しても吹く。

●その2。エンジョイ勢
 はじめて見たこんな言葉。

●おいらは惚れこんだゲームは熱心に研究するけど、チートも熱心にやるほうすな。
 なんか妙な新アイテム作ったりして。それでゲームが楽しければ自分的に何の問題もなく。
「楽しくやる」と「上手くやる」は違う次元だと思ってます。
 それが一致してる人は羨ましい人すな。

●夜中に脱糞すればいいのに(どなたかのキメ台詞をアレンジ
PR